(続)海の音

雑念のメモ

後遺症

まあ息抜きも必要っていうのは分かるんだけど…はぁ誕生日とかどうでもいいし…何なの宗教?…何が一番大切かわかってるの?…そんなに何回も行く意味あるの一回行けばいいでしょ…全部同じじゃないの…気持ち悪い…頭おかしい人でしょ…CD聴いてたらそれでいいでしょ…それが何なの…またか…何がいいのかわからん…母親失格…

 

ぐさぐさ突き刺さってきた言葉の数々がずっと脳内で反響してずきずきと後遺症になって癒えない。好きなものを好きと言うことができなくて今後も一切奪われるかもしれなくてどうしたらいいか分からない。息抜きで行くんじゃない。私の大切なものは同列で紐付いて浮かんでいるから比較して順位をつけること自体おかしい。先入観や個人的感情で好きなものを制圧され奪われてしまった。どこに助けを求めたら良いのか分からない。そもそも救済なんてない。自分で選んだ道だから。今の私にはただ好きな人や好きな人が立っている場所を想うことしかできない。誰よりも私が今日一番あの人に会いたかった。あの場所にいたかった。逃げたい、ただ逃げたい。好きなものだけ持って逃げたい。